退職代行15社の比較|会社に忖度(そんたく)せず本音で解説!ここをクリック!

退職代行を使うのは頭がおかしい?|評判・口コミを集めました。

退職代行を使うのは、頭がおかしいの?

この疑問について、SNSの意見を分析しました。

この記事を読むと分かること

  • 退職代行を使うのは頭がおかしい?
  • 退職代行を使うのは頭がおかしいと言う人の心理 
  • 退職代行を使うのはおかしいのか、不安になるあなたに伝えたいこと
  • 退職代行のメリット・デメリット

「退職代行を使う人は頭がおかしい」という意見をSNSで見かけます。

他人から批判されると、自分の決断が間違っているか不安になりますよね。

特に、ネガティブな時ほど、否定的な意見に目が向きがち。

そこで今回は、退職代行についての意見をSNSで調査・分析。

中立の立場で、退職代行がどう思われているのか、検証しています。

この記事を読むと、今後どうしていくべきか、冷静な気持ちで考えられるようになりますよ。

\忖度(そんたく)してません/

/質の悪い退職代行はトラブルの元です\

目次

退職代行を使うのは頭がおかしい?

退職代行に対する意見
  • おかしくないという意見:37件
  • おかしいという意見:13件

Twitterで、退職代行についての意見をで50件調査して、賛否の割合を調べました。

結論から言うと、「おかしくない」という意見が一般的です。

賛成意見の方が多いということは、味方がたくさんいるということ。

それでも、反対されるかもって思ったら怖いよ。

今はネガティブになりやすい時期で、怖いと思ってしまうのは当然です。

そこで、事実をキチンを把握し、冷静に考えることが大切。

賛成派・反対派の意見をまとめたので、なぜそう考えるのかを見てみましょう。

まずは、ネガティブな意見から。

退職代行を使う方が頭がおかしいという評判・口コミ

自分で決めて入ったのだから、退職も自分でやれ、という意見です。

まぁ、確かにそうですね。

自分で辞めるのは当然、皆さん知っていること。

でも、簡単に退職できない状況があることを、知らないのでしょう。

使いたくて退職代行を使っている人は、いませんからね。

退職代行を使う人の、人間性を否定するツイートです。

結構強めのツイートですね。

私の意見を述べます。

  • 簡単な交渉できない → メンタルが弱っているときの交渉事は、かなりきつい
  • 不義理 → 義理立てしたい関係築けてないわ!
  • 途中で投げ出す → これは否定できない。。。でも辞めるのだって一つのチャレンジ
  • コスト感覚がおかしい → こっちだってお金出したくないわ!
  • プライドがない → プライドあるけど、むしろ捨てたいです

こういった人間性を否定する意見を持つ人は、弱い立場の人の気持ちを想像できないのかなと、思います。

自分や周りの大切な人が、同じような状況になった時を想像してから発言してほしいですね。

ちなみに私は、人生の成功よりも、穏やかで緩い幸せが欲しいです。

【あわせて読みたい記事】
退職代行を利用したら恨まれる?|具体的な対策も解説

次は、ポジティブな意見を見てみましょう。

退職代行はおかしくない、という評判・口コミ

退職代行サービスを使わないと辞められない「会社」が、おかしいという意見です。

働く場所の選択は、労働者の自由であり、権利です。

退職=悪という感覚もおかしいですね。

会社側が、退職を直接言えない状況を作っているという意見。

辞めると言い出せないからこそ、退職代行に頼るんです。

ちなみに、退職代行を使われた側の人が、批判しているのを見かけます。

でも、コメントに「使われた会社の方が恥ずかしいのでは・・・・」というのもよく見かけ、的を得ているなぁと感じました。

どちらか一方だけに責任があるわけじゃない、そう私は思ってます。

このように、退職代行に肯定的な人はたくさんいます。

けど、50人中13人も否定的なのが気になるな。

残念ながら、退職代行を肯定する人は100%ではありません。

何度かツイッターでアンケートを取ったこともありますが、否定な意見は20%程。 

次の項では、否定派の心理を考察しています。

価値観の違いに気付くことで、必要以上に悩む必要は無くなりますよ。

\忖度(そんたく)してません/

/質の悪い退職代行はトラブルの元です\

退職代行を使うのは頭がおかしいという人の心理

退職代行を使うのは頭がおかしいという人の心理
  • ブラックな職場を想像できていない
  • 年配の考え方
  • 他人の弱さを認めてあげられない

1つずつ見ていきましょう。

ブラックな職場を想像できていない

ブラックな職場の想像ができないから、気持ちも理解できない。

退職代行を否定する人は、ブラック企業で働いている人の気持ちが分かりません。

例えば、以下のような気持ち。

  • 辞めさせてもらえなくて、苦しい
  • 給与の未払いがあり、損をしている
  • パワハラを受けており、怖い
  • 長時間の残業を強いられ、自由な時間が無いと感じる

似たような経験をした人は、これらがどれほど辛いことか、よく分かります。

しかし、ブラックとは縁遠い、良好な職場に勤めている人からは理解されません。

ですが、それは仕方のないこと。

人は、自分が経験していない気持ちは、分からないのです。

分かってもらえないのは当たり前と思って、割り切りましょう。

年配の考え方

年配の人は、退職代行を使って辞めるのは無礼だと考えている。

昔と今では、働き方に対する考え方・姿勢が違います。

どう違うの?

昔は、会社に一生を捧げるのが普通でした。

そう考える人からすると、退職すること自体が良くないと思うのでしょう。

また、会社に対し礼儀を通すことが大切だ、と言う人も多いです。

ですが退職代行を使う人は、礼儀を通したくても通せない人ばかり。

それに今は、転職を繰り返しながら、自分に合った働き方を探す時代です。

古い価値観を持った人の意見に、振り回されないようにしましょう。

他人の弱さを認めてあげられない人

退職に追い込む人は、弱い立場の人の気持ちが分からない。

「他人に厳しい」のは、社員を退職に追い込む人に多い性格です。

なんでそんな人が、ずっと会社にいるんだろう。

そういう人は仕事ができる傾向にあり、会社にとっては大事な戦力だからです。

精神的にも強く、仕事をバリバリこなします。

ただ、中には人間性が欠如した人もいるのは事実。

否定するばかりで、他人の失敗を認めてあげられないのです。

性格や今までの経験によって、他人への接し方は変わっていきます。

優しいあなたとは、価値観、考え方、感じ方が違うのです。

別世界の人だと割り切るしかありません。

【あわせて読みたい記事】
退職代行は甘えなの?分析すると見えてくる本当のこと

でも、会社の人から何を言われるのか、不安だよ。

では、今の会社を想像してみてください。

退職代行に理解をしてくれる人、批判しそうな人、どのくらいいますか?

世の中には、いろんな考え方の人がいて当然です。

ネガティブになると、批判的な意見が目につきますし、なんでもかんでも批判する人は一定数います。

全員に味方してもらうのはあきらめましょう。

ただ、あなたを肯定してくれる人、助けてくれる人も必ずいることを、忘れないでください。

味方はたくさんいるので、心配しないで。

次の項では、不安な気持ちが消えない人に向けて、伝えたいことを書きました。

少しでも、前向きになれると嬉しいです。

\忖度(そんたく)してません/

/質の悪い退職代行はトラブルの元です\

退職代行を使うのはおかしいのか不安になるあなたに伝えたいこと

退職代行を使うのはおかしいのか不安になるあなたに伝えたいこと
  • 退職に追い込まれて極端にネガティブになっている
  • 周りの人やtwitterで相談してほしい

それぞれ見ていきましょう。

退職に追い込まれて極端にネガティブになっている

不安になってしまうのは、環境のせい。

退職に追い込まれてしまう人は、たくさんミスをして、その度に自信を無くしているかもしれません。

それでも、自分を責めすぎないでください。

仕事でうまくいかなかったり、怒られたりすると、ネガティブになるのは当然のこと。

SNSでも、「退職代行を使わせてしまう会社が悪い」という意見が多数ありました。

原因の多くは、あなたではなく働いている環境です。

職場の環境があなたに合っていないだけなので、不安に思う必要はないのです。

長所に目を向け、あなたに合う環境を探しましょう。

周りの人やtwitterで相談してほしい

精神が不安定だと、正常な判断ができない。

ネガティブになっている時ほど、第三者から意見をもらいましょう。

今の精神状態では、正常な判断ができない可能性が高いです。

中立的な立場で判断してもらえると、自分も冷静になれます。

それに、あなたの気持ちを分かってくれ、励ましてくれる人は絶対います。

苦しい時は、1人で溜め込まずに周りを頼ってください。

つい1人で悩んじゃうんだよね。

相談する習慣がなく、ずっと悩んできた人も多いと思います。

自分の気持ちを話すのも、けっこう勇気がいりますよね。

ですが、自分だけで考えていると、「決断する」のはが難しい。

周りには、あなたの味方になってくれる人が必ずいるはずです。

きっと、背中を押してくれますよ。

【あわせて読みたい記事】
退職代行ガーディアンの体験談|準備から当日の流れを利用者に書いていただきました。

辛い状況を打破する手段として退職代行は有効ですが、デメリットがあるので注意しましょう。

次の項で説明していきます。

\忖度(そんたく)してません/

/質の悪い退職代行はトラブルの元です\

退職代行のデメリット

退職代行のデメリット
  • 費用がかかる
  • 世間体が良くない

それぞれ見ていきましょう。

費用が掛かる

無料で出来る退職に、お金がかかってしまう

本来であれば、会社を辞めるのは自由だし、お金も必要ありません。

ですが実際、退職代行を使って辞めようとすると、3万円前後が必要です。

実際に入金する時、「もったいないな」と思うかもしれません。

辞めるだけなのに、大金を払うのは気が引けます。

世間体が良くない

悪く言われるのは、しょうがない。

人の価値観は、それぞれ違います。

中には、退職代行を受け入れられない人もいるでしょう。

でも、退職代行を使うことに対して、前向きな人が多いのも事実。

たまたま、周りに否定的な人がいただけであって、味方はたくさんいます。

気持ちを分かってくれる人もいることを、忘れないでください。

次の項では、退職代行のメリットについて説明します。

\忖度(そんたく)してません/

/質の悪い退職代行はトラブルの元です\

退職代行のメリット

退職代行のメリット
  • 即日で会社に行かなくて済む
  • 会社と直接やりとりしなくて済む
  • 有休消化や退職金を正しくもらえる

退職代行は、次のステージに進むための手段の一つ。

それぞれ解説します。

即日で会社に行かなくて済む

すぐに退職できるため、再就職までの準備期間を、穏やかに過ごせる。

退職代行を利用した当日は、出勤しなくても大丈夫です。

退職代行業者に連絡したら、2週間は有給もしくは欠勤を使い、そのまま退職できます。

顔を合わさず退職できるので、引き留められることもありません。

退職を伝えてから、実際に退職するまでの時間が一番苦痛です。

すぐに辞められるので、ストレスなく再就職の準備ができます。

会社と直接やりとりしなくて済む

交渉事は、全て退職代行にお任せできる。

言いにくいことは退職代行から伝えてもらえるので、精神的な負担が減ります。

例えば、以下のようなこと

  • 退職の意向
  • 有給消化の交渉
  • 離職票などの送付依頼
  • 私物の郵送依頼

なかなか、自分では言いにくいんだよね。

有給は、特に言いにくいかもしれません。

ですが、有給休暇は労働者の権利なので、遠慮せず消化しましょう。

有休消化や退職金を正しくもらえる

有給消化と退職金を合わせると、トータルでお得になる。

迷惑かけるから、最悪貰えなくてもいいかな。

このように考えてしまう人もいるかもしれません。

でも、退職金、有給を受け取るのは、労働者の権利です。

迷惑をかけた人もそうでない人も、同じように受け取れます。

きちんと受け取って、再就職に向けてゆっくりを体を休めましょう。

【あわせて読みたい記事】
退職代行ガーディアンなら有給消化成功100%!

\忖度(そんたく)してません/

/質の悪い退職代行はトラブルの元です\

まとめ

この記事のまとめ
  • 退職代行を使う人は頭がおかしいという意見は、少数。
  • おかしいという人は、こちらの気持ちが分からないので仕方がない。
  • 悩んだ時は、周りの人に相談する。
  • 退職代行は、次に進む手助けをしてくれる

中立的に考えても、退職代行はおかしいことではないと言えます。

あなたの考えも、間違ってはいないはず。

なので、「頭がおかしい」という意見にだけ、捉われるのは辞めましょう。

自分の決断を信じて、一歩踏み出してください。

\忖度(そんたく)してません/

/質の悪い退職代行はトラブルの元です\

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次