退職代行15社の比較|会社に忖度(そんたく)せず本音で解説!ここをクリック!

退職代行を無責任だと言われないようにするのは不可能!|理由と現実的な対策を解説

退職代行を使いたいけど、無責任なことなの?

無責任だと思われそうで、退職代行を使いたいのに勇気が出ない。

そんな人に向けて記事を書きました。

この記事を読むと、こんなことが分かります。

  • 退職代行を無責任と言われないようにするのは不可能な理由
  • 退職代行を無責任と言われないための現実的な対策

仕事は苦難の連続。

時には仕事でうまく行かず、同僚や上司に迷惑をかけたかもしれません。 

そのうえ、退職代行を使って迷惑をかけたら、無責任かなと考えてしまう人も多いです。

実際、無責任と言う人はあなたの周りにもいるかもしれません。

でも、無責任だと言われる理由を知ることで、心を少しだけ軽くできます。

そして適切な対策を打ち、なるべく迷惑をかけずに退職を進めていきましょう。

この記事を読んで、ぜひ役立てて下さい。

\忖度(そんたく)してません/

/質の悪い退職代行はトラブルの元です\

森山 拓
森山 拓

著者 森山 拓 (@kaisyakiraiyo)

メンタル疾患(適応障害)で会社員を離脱

退職代行業者に忖度(そんたく)しない情報発信を心がけています

退職代行の記事監修添削も対応いたします

本サイトは、メンタル疾患で十分な作業時間を取れない中、妻と協力しながら、読者がトラブルに遭わないために心を込めて書いたものです。利用者に直接聞いたり、退職代行に問い合わせたり、情報の信頼性にも こだわっています。記事の無断転載は、お控えください。

目次

退職代行を無責任と言われないようにするのは不可能な理由

退職代行を無責任と言われないようにするのは不可能な理由
  • 無責任と言われないためには、無限の業務が必要
  • 辞めること自体を「無責任」と言う人がいる
  • 退職代行を使う側の人の気持ちは理解されない

無責任とは、「責任を自覚しないこと。責任感がないこと。」

やるべきことをやらずに辞めると、無責任と言われます。

どんなに責任感が強い人でも、退職代行を使うと誰でも言われる可能性があるんです。

その理由を、説明していきます。 

でも、あなたのせいでは無いので、安心してください。

無責任と言われないためには、無限の業務が必要

仕事を最後まで終わらせようとすると、キリがない。

会社に残った人のために、やっておくと良い業務がいくつかあります。

例えば、以下のようなこと。

  • 業務の引き継ぎ
  • 後任の育成・採用
  • 関わっているプロジェクトの完遂
  • 備品やデータの整理

ですが、どんなに時間をかけてやっても、アラを見つけて文句を言う人は必ずいます。

例えば、どんなことで文句を言われるの?

それぞれ例を紹介します。

業務の引き継ぎ

どんなに完璧に引き継いだつもりでも、抜け漏れはあるもの。

あれが無いこれが無い、マニュアルがわかりにくい等の文句は必ず出ます。

後任の採用・育成

後任を採用して、一人前になるまでには何か月もかかります。

採用されるまで待っていたら、一生退職できません。

関わっているプロジェクトの完遂

プロジェクトを途中で抜けると、文句を言われます。

1週間で終わるなら我慢も選択肢かもしれません。

ですが、数か月となると精神的に辛いですよね。

仕事より心の健康を優先しましょう。

備品やデータの整理

何か一つでも不備があるだけで、揚げ足を取るように文句を言う人もいます。

引継ぎには「限界」がありますので、頑張りすぎないようにしてください。

【あわせて読みたい記事】
退職代行は迷惑です|それでも私が退職代行を勧める理由

頑張ったとしても、文句を言われることもあるんだね。

責任感が強い人ほど、仕事を片付けようと頑張りすぎちゃいます。

決して、無理をしないでください。

職場にいる限り、仕事は無限にやってきます。

精神的に辛い時は頑張りすぎず、まずは休みましょう。

業務より、自分の心を優先してくださいね。

辞めること自体を「無責任」と言う人がいる

退職代行を使っても使わなくても、無責任と言ってくる人はいる

本来、会社を辞めるのは労働者の自由です。

退職代行を使っても使わなくても、文句を言われる筋合いはないはず。

なのに「途中で仕事を投げ出すのは無責任」などの屁理屈を言い、退職を認めない上司もいます。

こういった上司が相手だと、退職日まで嫌味を言われる可能性もあります。

退職するまで、地獄だね。

これなら、退職代行を使ってさっさと辞めた方が気持ちが楽です。

【あわせて読みたい記事】
退職代行は卑怯・くずなの?そんなことないよ、使いたくて使っている人はいないんだから。

退職代行を使う側の人の気持ちは理解されない

ブラック企業の上司は、社員の気持ちに寄り添うことができない。 

退職代行を使う人は、仕事中に「辛い」「怖い」思いをたくさん経験しています。

この「辛い」「怖い」という気持ちですが、退職に追い込むような人は理解しません。

退職に追い込んでくるような人は、相手の気持ちを想像できないのです。

そんな人は、退職を言えない人の気持ちを理解できませんし、そもそも理解しようともしません。

なんで理解してくれないのかな

横柄な上司の場合、立場が上なだけで、自分は正しいと思い込んでいます。

そのため、退職代行を使われたら怒ってしまい、「使った人間が悪い」と一方的に考えてしまう人が多いです。

参考に、Twitterから実際の声を引用します。

この方は経営側の立場から、自分で退職を言い出せない人は「無責任」と発言されています。

退職代行を使われて、「なぜこうなったのだろう」「申し訳なかった」と感じる経営者はほとんどいません。

本来は、社員を責める前に、自分たちの対応について振り返るべき。

【あわせて読みたい記事】
退職代行を使われた側の体験談に関する知恵袋まとめ

退職代行を使うの、怖くなってきた。

会社側は、退職代行を使う人を「無責任」と言います。

ですが、ブラックな会社の場合、退職代行を使う人に非はありませんし、無責任でもありません。

使う側の気持ちを理解してくれる人もいます。

次に、「退職代行を使われる側が悪い」という意見を見てみましょう。

退職代行を使われる会社は、自由に退職もできないような風通しの悪い会社であるとの意見です。

ブラックな会社ほど、社員を追い込んでしまったという自覚がありません。

退職代行を使われてもしょうがないと言えますね。

肯定的な意見もあるけど、無責任と言われるのは避けられないみたいだね・・・。

非難されると、「自分が悪いのかなあ」と自信をなくしますよね。

でも、会社側にも問題があることを忘れないでください。

自分だけを責める必要はありません。

【あわせて読みたい記事】
退職代行は後悔する?|後悔した人の口コミを調査し、原因と対策を解説

完璧に責任を果たして退職することは、不可能に近いと言えるでしょう。

ですが、対策を打つことで無責任と言われにくくすることは可能です。

ぜひ参考にしてみてください。

\忖度(そんたく)してません/

/質の悪い退職代行はトラブルの元です\

退職代行を無責任と言われないための現実的な対策

退職代行を無責任と言われないための現実的な対策
  • 退職代行を介して業務の引継ぎをする
  • 会社の備品類は早急に返送する
  • 手書きの手紙を添える
  • まともな退職代行を利用する

対策を打つことで、スムーズに退職できるだけでなく、会社側の負担も減らせます。

一つずつ見てみましょう。

退職代行を介して業務の引継ぎをする

退職代行業者が代わりに伝えてくれる。 

退職前に引き継ぎ内容をまとめておき、退職代行を介して伝えてもらえばOKです。

持ち出し禁止なデータや個人情報は整理しておき、保管場所を退職代行業者に伝えてもらいましょう。

会社の備品類は早急に返送する

早めに備品類を返送することで、退職の事務処理がスムーズになる。

退職が決まったら、事務は保険・税金関係の手続きをしなければなりません。

対応が遅いと事務処理が滞ってしまうので、備品類は早めに返送しましょう。

備品類の対応については、以下の記事を参考にしてください。
退職代行で荷物・返却物・私物はどうしたらいい?紛失してたら?|取りに行くことなく対処する方法を解説

手書きの手紙を添える

手紙を添えると、謝罪と感謝の気持ちが伝わる。

返却物を郵送する際に、突然退職してしまうことへの謝罪や、今までの感謝の手紙を添えましょう。

文章は、打ち込んだものより手書きの方が気持ちが伝わります。

心に余裕がある場合は、手書きで作ってみてください。


まともな退職代行を利用する

良い業者を選ぶことで、会社に迷惑をかけるリスクを減らせる。

退職代行の中には、ひどい業者もいます。

ひどい業者にお願いすると、自分に負担が来るだけでなく、会社にも迷惑をかけてしまいます。

そのため、サービスの質が良いところを選びましょう。

参考として、退職代行サービスの事務手続きについての感想を紹介します。

良い業者かどうかで、会社への負担も違ってきます。

この方は、重要書類が届かないことで事務手続きができず、困っています。

本人だけでなく、会社側へのフォローもできる退職代行業者を選びたいですね。

次に、事務手続きがスムーズだったケースも紹介します。

円滑にやりとりができ、退職までスムーズに運んだケースです。

退職に向けて何をするべきかが分かると、見通しが立って安心できますね。

退職代行は、全ての業者のサービスが良いというわけではありません。

トラブルが多数ある業者も存在するので、気をつけましょう。

退職代行の選び方については、こちらの記事を参考にしてください。
退職代行15社の比較|会社に忖度(そんたく)せず本音で解説!

迷惑をかけないように工夫できることはたくさんあるね!
ただ、やっぱり無責任と言われるのは嫌だな。

無責任と言われるのは嫌ですし、悔しいです。

会社側が困らないように配慮しても、文句を言う人はいるかもしれません。

ですが、無責任と言われたとしても、これ以上出社したくないのであれば、すぐに辞めるべきです。

次では、退職に踏み切れない人に向けて伝えたいことを解説します。

前向きな気持ちになれると嬉しいです。

\忖度(そんたく)してません/

/質の悪い退職代行はトラブルの元です\

退職代行が無責任だと心配する人に伝えたいこと

退職代行が無責任だと心配する人に伝えたいこと
  • 退職代行が無責任か考える人は責任感が強い
  • 人は誰だって迷惑をかけながら生きている
  • 会社の人は、辞めたら完全なる他人になる

それぞれ解説します。

退職代行が無責任か考える人は責任感が強い

迷惑をかけないように頑張るのは、責任感が強い証拠。

自分を追い詰めてしまうのは、真面目で責任感があるから。

その証拠に、あなたは会社に迷惑をかけないために、こうやって今も解決策を調べています。

そもそも、本当に無責任な人はこの記事を読んでいません。

無責任と言ってくる人は、他人の気持ちに寄り添えない・何をやっても文句を言う人達。

そんな人の言葉を、気にしてもしょうがないです。

人は誰だって迷惑をかけながら生きている

今まで頑張ってきた分、たまには人に迷惑をかけたっていい。

人は、必ずどこかで誰かに迷惑をかけて生きています。

あなたも、今まで仕事でたくさん失敗して、迷惑をかけたかもしれません。

ですが、あなたも周りの迷惑に困ったり、助けたりした経験があるはず。

自分だけが迷惑をかけているなんて、思わなくても良いんです。

もしも、退職代行で迷惑をかけてしまうと思うのなら、その分、他のことで周りの人のお手伝いをしたり、困っている人を助けてあげましょう。

会社の人は、辞めたら完全なる他人になる

辞めて1か月もすれば話題にも上がらなくなる

会社を辞めると、悲しいほどに忘れ去られます。

辞めた直後は、社内で噂になるかもしれませんが、1か月もすると話題にすら上がりません。

会社ってそういうところです。

そしてあなたも同じように、会社のことはいつか忘れることができます。

心に傷を負ってすぐに回復できなくても、辞めると心に余裕ができて、生活も楽しめるようになるはず。

今が一番苦しい時ですが、辞めた後はだんだんと楽になりますよ。

\忖度(そんたく)してません/

/質の悪い退職代行はトラブルの元です\

まとめ

この記事のまとめ
  • 退職代行を無責任だと言われないようにするのは不可能
  • 辞めること自体が無責任だと言う人がいる
  • 無責任と言われないために、対策をとる
  • 退職代行が無責任か考える人は責任感が強い

無責任だと、完全に言われないようにするのは難しいです。

ですが、辞めないで今の会社に居続けると、確実に神経はすり減らされます。

無責任と言われたとしても、できるだけ早く会社から離れましょう。

この記事を読んで、少しでも勇気が持てたら嬉しいです。

\忖度(そんたく)してません/

/質の悪い退職代行はトラブルの元です\

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次