退職代行15社の比較|会社に忖度(そんたく)せず本音で解説!ここをクリック!

退職代行は裏切りです。これは否定できません|理由と対策を解説

退職代行は、裏切りなのかな?

この悩みに対して、中立的な立場で解説します。

この記事を読むと分かること

  • 退職代行が裏切りである理由
  • 退職代行が裏切りでも利用すべき理由
  • 退職代行が裏切りである事実への対策

ネットでは、「退職代行は裏切りではない」と書いている記事を多く見かけます。

でも残念ながら、それは間違い。

退職代行は、裏切りだと言われても仕方がない行為なんです。

やっぱりそうなんだ・・・。
使おうとしてる自分は、ダメ人間なの?

でも、自分を責める必要はありません。

なぜなら、裏切りだと言われるのは、価値観や考え方の違いが原因なことが多いからです。

この事実を理解できるよう、分かりやすく解説していきます。

記事を読むことで、退職することへの罪悪感を減らせますよ。

\忖度(そんたく)してません/

/質の悪い退職代行はトラブルの元です\

森山 拓
森山 拓

著者 森山 拓 (@kaisyakiraiyo)

メンタル疾患(適応障害)で会社員を離脱

退職代行業者に忖度(そんたく)しない情報発信を心がけています

退職代行の記事監修添削も対応いたします

本サイトは、メンタル疾患で十分な作業時間を取れない中、妻と協力しながら、読者がトラブルに遭わないために心を込めて書いたものです。利用者に直接聞いたり、退職代行に問い合わせたり、情報の信頼性にも こだわっています。記事の無断転載は、お控えください。

目次

退職代行が裏切りである理由

退職代行が裏切りである理由
  • 裏切りかどうかを決めるのは、会社に残った人だから
  • 自分以外が辛い状況を抜け出すことに、嫌悪感を感じるから
  • 退職そのものを裏切りと感じる人がいるから

1つずつ見ていきましょう。

裏切りかどうかを決めるのは、会社に残った人だから

退職代行を使われてどう感じるのかは、残された人の自由。

退職代行を仕方なく使った人は、心のどこかで自分を被害者だと考えています。

実際に苦しい思いをしてきたのですから、その考えは間違ってません。

ですが、被害を受けたと思うのは、会社に残った人も同じ。

あなたが退職することで、会社の人も一時的に苦しくなります。

また、今まで一緒にやってきた仲間が辞めることで、戸惑いや寂しさを感じてしまうかもしれません。

そのため、残された職員は「裏切られた」と感じてしまうのです。

特に、会社への忠誠心が高い人や、真面目な人はそう考えがち。

「裏切りでは無い」と言うのは簡単です。

実際、裏切りかどうか決める権利は、会社に残された人にあります。

そのため退職者は、たとえ裏切りだと言われても、否定することはできません。

自分以外が辛い状況を抜け出すことに、嫌悪感を感じるから

裏切りだと批判するのは、嫉妬心や寂しさの表れ。

会社に残った人は、退職代行を使った人に対して怒ったり、嫌悪感を感じたりします。

でも心の奥にあるのは怒りではなく、妬みや寂しいと言う気持ち。

働き続ける社員は、こう感じています。

  • 辛い職場で頑張り続ける同僚が欲しい
  • 自分以外の人が楽な環境に行ってほしくない

このように考えるのは、本当は自分も抜け出したいと思っているから。

でも勇気がなくて辞められないので、退職するあなたが妬ましく、裏切り者だと感じてしまうのです。

退職そのものを裏切りと感じる人がいるから

価値観が違うから、批判を受けるのは仕方ない。

会社に人生を捧げるのが当然、と考える人は、いまだにいます。

そうした人は、そもそも退職そのものに否定的なんです。

退職って、そんなに悪いこと?

年配の人にとっては、会社に定年まで勤め続けることが当たり前でした。

その時代を生きた人からすると、退職=裏切り行為と感じるのかもしれません。

でも時代が変われば、価値観も変化していきます。

今は、適職を求めて転職するのは当たり前の時代。

会社に居続けることが正解とは限りません。

自分に合った環境を見つけるためにも、退職は必要なことです。

とはいえ、昔ながらの考え方の人はたくさんいるので、裏切りと言われるのは避けられません。

ですが、そもそも価値観が違う、というだけ。

深く傷つく必要はありません。

【あわせて読みたい記事】
退職代行を使われた側の体験談に関する知恵袋まとめ

自分の問題だけじゃないけど、裏切り行為なのは事実だよね。
ますます使いにくいよ。

退職代行は裏切りだと知って、どうしたら良いか分からなくなる人も多いと思います。

ですが、裏切りだと言われても、退職代行は利用すべきです。

次の項では、その理由を説明していきます。

\忖度(そんたく)してません/

/質の悪い退職代行はトラブルの元です\

退職代行が裏切りでも利用すべき理由

退職代行が裏切りでも利用すべき理由
  • 他人のための人生を歩いてはいけない
  • 何か行動すれば賛否両論なのは当然
  • 退職できないまま我慢するとメンタルが壊れる

それぞれ見ていきましょう。

他人のための人生を歩いてはいけない

自分のことも大切にすべき

裏切りかどうか不安になるのは、他人を思いやれるから。

きっとあなたは、人の気持ちに敏感で、周りを気遣える人なんだと思います。

なので、つい他人を優先し、自分のことは後回しになりがち。

いつの間にか自分を犠牲にするクセがついてしまいます。

自分を犠牲にするということは、極端に言えば、他人のために生きるということ。

いつまでも、他人のための人生を歩くのは辞めましょう。

あなたの人生なので、自由に決めていいんです。

迷惑をかけてしまっても、たまには自分を優先させてください。

何か行動すれば賛否両論なのは当然

反対意見はあるけど、自分の意見を変える必要は無い。

人によって、性格や育ってきた環境が違うので、いろんな価値観があって当然。

なので、否定派も一定数いるのは自然なことです。

  • 退職代行を使うなんてありえない、と批判する人
  • 退職代行を使う人が、社会で通用するはずがないと思う人

こう言った否定派が、周りに多い気がするよ。

ですが、少し冷静に周りを見ると、必ず味方はいるものです。

  • 辛かったね、辞められてよかったね、と寄り添ってくれる人
  • 退職代行を使わせた会社が悪い、とかばってくれる人
  • 使わざるを得ない状況だったと、気持ちを分かってくれる人

賛成意見もたくさんあります。

人それぞれ価値観が違うため、反対派・賛成派はあって当たり前です。

反対派の中には、裏切りと言う人もいるでしょう。

しかも、ブラック企業には攻撃的な人が集まるので、裏切りだと言われる可能性は高いかもしれません。

でも、反対意見にばかり捉われないようにしましょう。

大切なのは、否定意見もあると認めた上で、自分の決断を信じること。

自分は自分、人は人と考えると、気持ちが楽になりますよ。

【あわせて読みたい記事】
退職代行はありえない?|アンケート結果と、実際の賛成・反対意見を掲載

退職できないまま我慢すると、メンタルが壊れる

何よりも、自分の体を最優先に考える。

退職代行を使いたい気持ちになるのは、すでに相当追い詰められているということ。

これ以上に我慢すると、確実に体が壊れます。

具体的に、どうなるんだろう。

頭痛や腹痛などの不調が続き、体のコントロールが効かなくなってきます。

さらには心も壊れ、趣味も楽しめなくなり、自分が自分じゃなくなってしまう。

しかも、心の病は自力で治すのは難しく、通院やお薬代で出費がかさみます。

また、治っても再発する人はとても多いです。

最悪の場合、この先ずっと治療が必要になる可能性もあります。

ゾッとしますが、こういう人も実際にいるんです。

ここまでいくと、治すのは相当大変ですし、コスパも悪いですよね。

【あわせて読みたい記事】
うつ病で退職代行を利用するのはありなの?|利用前に知らないと後悔することも解説。

裏切りだと言われるのは、確かに怖いかもしれません。

でも、メンタルが壊れて自分を失うことの方が、ずっと恐ろしいです。

できるだけ早く、今の環境から離れましょう。

でも、お世話になった人は裏切れないよ・・・。

辞めようと思っても、同僚や先輩に迷惑はかけたくないですよね。

次の項では、残された人の負担を最小限にする対策を紹介します。

\忖度(そんたく)してません/

/質の悪い退職代行はトラブルの元です\

退職代行が裏切りである事実への対策

退職代行が裏切りである事実への対策
  • 退職後は会社との関係をすべて断つ
  • 引き継ぎ書を作成する
  • 会社の備品の返送などを迅速に行う
  • トラブルの抑止力の高い退職代行を選ぶ
  • 会社から本人や親に電話をしないように圧力をかけてもらう

それぞれ見ていきましょう。

退職後は会社との関係をすべて断つ

距離を置くことで、罪悪感は徐々に消えていく。

同僚への申し訳なさは、簡単にはぬぐえません。

特に、責任感の強い性格であるほど、罪悪感を抱きやすいです。

そんな人ほど、職場の人間関係をリセットしましょう。

連絡を絶つことで、完全な他人になり、関わる必要は無くなります。

でも、後悔は消えないんじゃ?

退職後は罪悪感を感じますが、接点が途絶えると、時間と共に忘れていきます。

それは、会社の人も同じ。

最初は腹を立てたとしても、ずっと恨み続ける人はいないでしょう。

辞めたら、お互いに赤の他人です。

今は苦しいですが、心が楽になる時は必ずきます。

引き継ぎ書を作成する

資料の保管場所が明確になり、残った社員の負担を減らせる。

裏切りの要素を減らすため、業務の引継ぎをしましょう。

しかし、退職代行を使う時は、後任が決まっておらず、直接引き継ぐことが難しい場合がほとんど。

そんな時は、データの保管場所をまとめた、引き継ぎ書を作成することをオススメします。

そうすれば、スムーズに仕事ができるため、後任者の負担を減らせます。

事前に作っておかなきゃダメ?
なるべく早く退職したいんだけど・・。

在職中に作っておくと良いですが、メンタルが限界だと難しいです。

退職後に作成し、退職代行業者を介して伝えてもらうこともできるので、安心してください。

会社の備品の返送などを迅速に行う

素早く返送すれば、退職手続きがスムーズになる。

特に、社員証や保険証などの貴重品は早めに返送しましょう。

会社は、職員が退職した場合、保険の手続きや個人情報の処理を行わなければなりません。

返送が遅れれば、会社の事務に迷惑がかかり、業務が滞ってしまいます。

印象も悪くなってしまうので、早めに対応するよう心がけてください。

物品は郵送できるので、出社する必要は無いですよ。

【あわせて読みたい記事】
退職代行で荷物・返却物・私物はどうしたらいい?紛失してたら?

トラブルの抑止力の高い退職代行を選ぶ

労働組合弁護士法人が運営する退職代行は、トラブルの抑止力が高い

ネットでは、よく退職成功率100%!と謳っている記事を多く見かけます。

ですが、そんなことはあり得ないですし、トラブルは誰でも起こりうるものです。

じゃあ、退職代行ってどこも同じなの?

業者により、トラブルの起こりやすさは変わります。
オススメを伝えたうえで、違いを説明していきますね。

退職代行には、以下の3種類があります。

  • 労働組合の退職代行
  • 弁護士法人の退職代行
  • 民間業者の退職代行

その中でも筆者がオススメしている退職代行は、以下の2つです。

  • 労働組合の退職代行:退職代行ガーディアン
  • 弁護士法人の退職代行:弁護士法人みやび

どうしてこの2つなの?

他の労働組合、弁護士法人の退職代行業者と比較し、質が高いサービスが期待できるからです。

詳しく知りたい方は、こちらの記事を参照してください。
退職代行15社の比較|会社に忖度(そんたく)せず本音で解説!

【あわせて読みたい記事】
退職代行ガーディアンの評判・口コミ
弁護士法人みやびの評判・口コミ

会社から本人や親に電話をしないように圧力をかけてもらう

連絡を抑制できるのは、労働組合弁護士法人だけ。

自分や親に電話がかかってくることは、退職代行での嫌なトラブルの1つ。

労働組合か、弁護士法人の退職代行を使えば、連絡を抑制できます。

なんでその2つだけなの?

2つは、連絡を抑制できるほどの権利を持っているからです。

  • 労働組合:web街宣活動をして、会社内の様子を世間に暴露できる。
  • 弁護士法人:法律を武器に、会社の行動を制限させられる。

一方、民間の退職代行業者は、連絡を抑止できる権利はありません

そのため、連絡しないように釘を刺しても、会社から無視される可能性が高いのです。

後悔しないように、民間業者は選ばないようにしましょう。

\忖度(そんたく)してません/

/質の悪い退職代行はトラブルの元です\

まとめ

この記事のまとめ
  • 裏切りかどうかを決めるのは、会社に残った人
  • 退職そのものを、裏切りと感じる人がいる
  • 何か行動すれば賛否両論なのは当然
  • 退職できないまま我慢するとメンタルが壊れる

退職代行を使いたくて使っている人はいません。

特に、お世話になった先輩や同僚のことを考えると、余計に行動できなくなります。

でも、本当にあなたのことを考えてくれる人なら、あなたの決断を応援してくれるはず。

否定してくる人は、無視して大丈夫。

あなたの大切な人にだけ目を向け、勇気を持って少しづつ進んでいきましょう。

\忖度(そんたく)してません/

/質の悪い退職代行はトラブルの元です\

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次