退職代行15社の比較|会社に忖度(そんたく)せず本音で解説!ここをクリック!

退職代行は迷惑です|それでも私が退職代行を勧める理由

退職代行って、同僚や上司に迷惑かけちゃうよね。

こんな悩みを解決します。

この記事を読むと、こんなことがわかります。

  • 退職代行は、どうしても迷惑がかかってしまうこと
  • 迷惑をかけてでも退職代行を利用するべき理由
  • 退職代行で周りへの迷惑を減らす方法

この記事を読む人は、周りに気を遣っていることが多いです。 

もちろん、周りの人を気遣うことは大切。

でも、時には自分のことも大切にしてほしい。

というか、自分のことも大切にしないといけません、心身が壊れてしまいます。

この記事を読んで、自分の中の罪悪感と向き合ってみてください。

気持ちが整理できると、次の一歩を踏み出せます。

\忖度(そんたく)してません/

/質の悪い退職代行はトラブルの元です\

森山 拓
森山 拓

著者 森山 拓 (@kaisyakiraiyo)

メンタル疾患(適応障害)で会社員を離脱

退職代行業者に忖度(そんたく)しない情報発信を心がけています

退職代行の記事監修添削も対応いたします

本サイトは、メンタル疾患で十分な作業時間を取れない中、妻と協力しながら、読者がトラブルに遭わないために心を込めて書いたものです。利用者に直接聞いたり、退職代行に問い合わせたり、情報の信頼性にも こだわっています。記事の無断転載は、お控えください。

目次

退職代行は迷惑だと言う声

迷惑じゃないと言っているネット記事もありますが、正直言って、迷惑はかかるんです。

「退職代行が迷惑だ」と言っている人のツイートをいくつか紹介します。

事務手続きに時間がかかる

退職代行を利用された会社の、人事担当者。

退職代行を利用することで、普段より手間がかかります。

仕事の引継ぎをしないで退職代行を使い迷惑

仕事の引き継ぎをせず退職することで、残った人の業務が面倒に。

本人に直接連絡が取れない

退職代行を介してしか連絡を取れないので面倒との声も。

そもそも、退職するということ自体、迷惑が掛かります。

退職代行を使うことで、さらにプラスαで迷惑が掛かってしまう、という感じ。

次は、退職代行で辞めるのが迷惑だと言われてしまう理由について、解説します。

\忖度(そんたく)してません/

/質の悪い退職代行はトラブルの元です\

退職代行で辞めると迷惑と言われる理由

退職代行で辞めると迷惑と言われる理由
  • 急な退職で引き継ぎ不十分
  • 会社は常に人が足りない
  • 本人と直接連絡できず手間がかかる
  • 辞めた分、他の人に仕事が振られる
  • パワハラ上司は人の気持ちがわからない

一つずつ解説していきます。

急な退職で引き継ぎ不十分

退職代行を利用することで、引き継ぎが不十分のまま退職となり、迷惑と言われます。 

なぜなら、退職代行決行日は、引き継ぎなく欠勤になるから。

引継ぎは、代行を介してやりますが、十分とは言えません。

会社は常に人が足りない

ただでさえ人が足りないところから減ると、もっと大変になるもの。

会社は、常に人が足りていません。

「少ない人件費で多くの仕事をさせて、最大の利益を生み出す」これが多くの会社のやりかた。

ちなみに、人手不足は仕組みの問題であり、あなたの責任ではありません。

人手不足が解消されることはないんだね。

繁忙期に辞めても大丈夫かな?と心配な人は別記事「退職代行を繁忙期に利用してもいい?|損害倍書の可能性や有休消化できるかも解説」を読んでみてください。

本人と直接連絡できず手間がかかる

会社側は、退職代行を介してしか連絡を取れず、事務手続きが面倒です。

連絡のスピードも、手間も増えますからね。

辞めた分、他の人に仕事が振られる 

あなたの仕事が他の人に振られるため、迷惑がかかります。

でもそれはしょうがない。

ケガや病気で、急に仕事を振ることだってありますからね。

パワハラ上司は人の気持ちがわからない

パワハラ上司は自己中心的なので、自分の邪魔をする人をみんな迷惑だと言います。

あなたを退職にまで追い込んだ上司は、人の気持ちを理解できません。

あなたは今、退職代行を利用するほど追い詰められている状態。

パワハラ上司は、仕事の進捗など、自分の評価が最優先。

そんな人はどこの会社にもいますよね。

周りに迷惑をかけたり、迷惑だと言われたりするのは、回避できません。

でも、私は迷惑をかけてでも退職代行を使うべきだと思っています。

その理由を解説していきます。 

\忖度(そんたく)してません/

/質の悪い退職代行はトラブルの元です\

迷惑をかけても退職代行を使うべき理由

迷惑をかけても退職代行を使うべき理由
  • あなたは会社から迷惑を受けている
  • 早く心身を休めた方が良い
  • 有休消化や退職金を正しくもらえる
  • 辞めると決めてから、辞めるまでの期間は無駄

一つずつ解説します。

あなたは会社から迷惑を受けている

少なからず会社から迷惑を受けているからです。

もちろん、あなたも会社に迷惑をかけてきたかもしれません。

そして、退職代行でさらに迷惑をかけるかも。

でも振り返ってみてください。

例えば、こんなことはありませんでしたか?

  • 入社時に言われた内容と違う
  • 休みの日や夜中までたくさん働き休めなかった
  • 職場に行こうとすると、体調不良になる

あなただって、会社からいろんな形で迷惑を受けているんです。

だから、退職代行で少しくらい迷惑をかけてしまっても、お互い様。

早く心身を休めた方が良い

心や体からのSOSを無視していると、適応障害やうつ病になってしまいます。

一番怖いのは、悪化して働けなくなってしまうこと。

転職どころか、長い間お金を稼げない状態が続く可能性もあります。

そうならないためにも、早く心身を休めるべき。

心身の限界を感じる前に、休んでほしいです。

ちなみに、心身の限界を待っているのは、一番NG。

実は私はそうでした。

早く倒れないかなぁって。

でもほんと、メンタル疾患が重症化すると大変です。

私の友達は、重度のうつ病になってしまいました。

5年以上薬を飲みながら、働いて、倒れて辞めてをくりかえしています。

生活するのも、めいいっぱいで、かなり大変そうです。

有給消化や退職金を正しくもらえる

退職代行を利用すれば、有給や退職金をキッチリもらえます。

自力で退職すると、有休消化できずに退職するケースは多いです。

でも、計算してみてください。

有休1日1万円だとして、10日で10万円。

退職まで追い込んだ会社に、そのお金を寄付することと同じ。

もらえるものは、きっちりもらって退職しましょう。

退職代行を利用しても、金銭的にトータルでプラスになることも多いです。

辞めると決めてから、辞めるまでの期間は無駄

退職することを心に決めてから、辞めるまでの期間は無駄です。

なぜなら、その期間は我慢するだけで、成長もできません、

次のステップに進むスタートは、早ければ早いほど良い。

切り替えの早さって大事です。

そうはいっても、迷惑をかけるのは周りに悪いよ。。。

では、迷惑を減らす方法をお伝えします。

\忖度(そんたく)してません/

/質の悪い退職代行はトラブルの元です\

退職代行で辞める迷惑を減らす方法

退職代行で辞める迷惑を減らす方法
  • 業務の引き継ぎを丁寧にする
  • 自筆の手紙を添える
  • きちんとした退職代行に依頼する【必須】

それぞれ解説します。

業務の引き継ぎを丁寧に対応する

業務の引き継ぎは、なるべくきちんと行いましょう。

自分なりの引き継ぎ内容をメモや書類にまとめておくのも良いかもしれません。

簡単なメモ書きでも、伝える側・残される側からはありがたいものです。

もちろん、心に余力があればやる、程度でOKです。

自筆の手紙を添える

自筆の手紙は、こちらの誠意が伝わります。

もちろん、会社に怒りや文句を言いたい人は多いでしょう。

でも、これはあくまで、穏便に辞めるための一つのアイテムです。

もちろん、心に余力があればやる、程度でOKです。

きちんとした退職代行に依頼する

しっかりとした退職代行に依頼することが大切です。

正直、ルールを理解していないで仕事をしている退職代行も数多く存在します。

アフターフォローもしっかりしてくれる退職代行業者を選ぶことが大切です。

退職代行業者の選び方は、ここを参考にしてみてください。
退職代行15社の比較|会社に忖度(そんたく)せず本音で解説!

まとめ

この記事のまとめ
  • 退職代行は迷惑がかかる
  • 会社だってあなたに迷惑をかけているので、お互い様
  • 退職代行業者は信頼できる会社を選ぶ

退職代行を使って会社に迷惑をかけないことは、難しいです。

でも、あなたは退職代行を利用するまで追い込まれている。

会社だって、あなたに迷惑をかけているということ。

周りを気にして行動できない気持ちはわかります。

退職代行を検討する人は、真面目で頑張り屋な人が多い。

でも、このままでは心身が壊れて人生が大きく悪い方向に向かってしまいます。

退職代行は、いまのつらい状況から抜け出す有効な手段。

とりあえず、無料のLINE相談だけする、でもいいと思います。

まずは、勇気をもって今を変えるチャレンジを。

\忖度(そんたく)してません/

/質の悪い退職代行はトラブルの元です\

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次