退職代行15社の比較|会社に忖度(そんたく)せず本音で解説!ここをクリック!

退職代行ガーディアン(東京労働経済組合)とニチロー(日本労働調査組合)どちらを選ぶべき?|徹底比較しました。

ガーディアンかニチロー、どっちの退職代行を選べばいいかな。

こんな悩みを解決します。

退職代行ガーディアンとニチローは、どちらも会社と交渉可能な「労働組合」。

ですが、より安心して退職できるのはどちらか判断するため、記事を作成しました。

ネットの情報は、どこの退職代行もおすすめしていて、実際どうなのかわからないですよね。

詳しくはお話できませんが、いろんな退職代行をおすすめすることで、記事を書く側にメリットがあるんです。

本サイトは、そうしたメリットはあきらめて、本音で書くことでネット記事との差別化を狙っています。

正直、退職代行業者に優劣はあります。

その理由とともに、解説していきますね。

森山 拓
森山 拓

著者 森山 拓 (@kaisyakiraiyo)

メンタル疾患(適応障害)で会社員を離脱

退職代行業者に忖度(そんたく)しない情報発信を心がけています

退職代行の記事監修添削も対応いたします

本サイトは、メンタル疾患で十分な作業時間を取れない中、妻と協力しながら、読者がトラブルに遭わないために心を込めて書いたものです。利用者に直接聞いたり、退職代行に問い合わせたり、情報の信頼性にも こだわっています。記事の無断転載は、お控えください。

目次

退職代行ガーディアンと退職代行ニチローの比較一覧表

結論からお伝えすると【退職代行ガーディアン】の方が安心です。

それぞれ解説するので、表は目を通すだけでOK

退職代行ガーディアン退職代行ニチロー
総合評価会社との交渉力強い会社との交渉力に懸念
運営元/実施会社労働組合労働組合
設立年度1999年2021年
料金29,800円25,000円
追加料金なしなし
転職サポートあり
※利用は推奨しない
なし
信頼性労働組合の実績と経験多数労働組合の活動実績少ない
口コミ評判は総じて良い評判は総じて良いが、口コミ少ない
企業リンク推奨
【ガーディアン】のHPはこちら

ニチローのHPはこちら
参照元:退職代行ガーディアンHP退職代行ニチローHP、他

今回比較する2社は、どちらも退職代行の大手でありトラブルなく退職している人がほとんどです。

そのうえで、どちらがより安心かを解説している点、ご理解いただければと思います。

\LINE相談までは無料です/

まずは、それぞれの運営会社を比較します

退職代行ガーディアンとニチローの運営組合の比較

項目退職代行ガーディアン退職代行ニチロー
運営組合名東京労働経済組合(略称:TRK)日本労働調査組合
設立年1999年2021年
代表長谷川義人安達雄也
事業内容労働条件・職場環境の維持改善など労働調査、メディアを通して情報発信
所在地〒114-0002
東京都北区王子4-24-11 IKビル501
120-0034
東京都足立区千住1-4-1 東京芸術センター10階
電話番号03-6903-327803-4405-3848
参照元:退職代行ガーディアンHP退職代行ニチローHP

どちらも労働組合ですが、比較のポイントは以下の通り

退職代行ガーディアンとニチローの運営組合の比較ポイント

ガーディアンの方が、労働組合としての経験が多い

それぞれ解説します。

退職代行ガーディアンの方が、労働組合としての経験が多い

ガーディアンの組合は1999年、ニチローの組合は2021年と経験に大きな差があります。

新しいとだめ?

新しい労働組合でのリスクは下記の通り。

  • 労働組合法の理解・実践ノウハウが十分でない可能性
  • 組合員の教育期間の不足

労働組合が運営する退職代行は、「労働組合法」を権利として交渉にあたります。

法律を「知っている」だけでは、権利をうまく使えないのは何となくイメージできますよね。

特に、労働組合法の難易度は高いため、権利の行使には多くの知識やノウハウが必要。

組合作り立てでは、理解が十分でないため会社とトラブルになるリスクがあります。

また、退職代行に当たる組合員の教育も必要。

入社してすぐの人に、退職代行をお願いしたいですか?

経験値の高いところの方がリスクが低いでしょう。

一方、退職代行ガーディアンは、もともとが労働環境を改善するための「労働組合」。

労働組合が、活動の拡大して退職代行をやっているので法適合なので安心。

運営会社比較では、退職代行ガーディアンの方が安心といえます。

続いて、サービス内容の比較です。

退職代行ガーディアンとニチローのサービス内容の比較

項目退職代行ガーディアン退職代行ニチロー
サービス料金29,800円25,000円
会社への代行連絡
退職手続サポート
会社との交渉
転職サポートありなし
参照元:退職代行ガーディアンHP退職代行ニチローHP

比較のポイントは以下の通り

サービス内容の比較ポイント
  • ニチローの方が安価
  • 退職代行サービスの内容は同じ
  • ガーディアンは転職サポートもある

それぞれ解説します。

ニチローの方が安価

  • ガーディアン:29,800円
  • ニチロー:25,000円

ニチローの方が安いじゃん♪

なぜ価格差があるのか、考えることも重要です

料金差については、私の考察になります。

まず、退職代行はサービス料金のうち、利益分が大きいと考えられます。

理由は、退職代行に新規参入する会社が多い(=退職代行は儲かる)から。

すなわち、どちらの会社も料金を下げることは可能なんです。

なぜ価格差が発生しているか。

ガーディアンは 信頼性・サービスの質という観点で優位性を担保できているためと考えられます。

一概に、安い方がいい、というのは避けた方がよいでしょう。

退職代行サービスの内容は同じ

以下の通り、どちらも労働組合が運営する退職代行なのでサービス内容は同じです。

代表的な会社退職代行ニコイチガーディアン、ニチロー弁護士法人みやび
運営元民間業者労働組合弁護士法人
会社への代行連絡
退職手続サポート
会社との交渉×
裁判での代理人××
料金相場1~5万円3万円5万円+オプション
おすすめ度トラブルリスク高バランス良い安心したい人向け

なお、裁判は、普通の人では起こりえないので、労働組合で十分です。

弁護士との違いが気になる方は、こちらの記事を読んでみてください。
退職代行ガーディアンと弁護士法人みやび|どちらを選ぶべき?徹底比較しました

転職サポートについて

ニチローには転職サポートはありませんが、ガーディアンは転職エージェントのUZUZと提携しています。

ただし、転職エージェントは大手(リクルートなど)あるいは、業界特化型のエージェントがおすすめ。

案件数が段違いなのと、担当社員の質が安定するからですね。

ニチローの方が安価ですが、退職代行ガーディアンの方が退職時のトラブルリスクを抑えられます。

私だったら、多少の値段差よりもトラブル回避を優先しますね、そんな何回も使うものでもないので。

LINE相談までは無料です→【退職代行ガーディアン】のHPはこちら

次は、ガーディアンの方が信頼性が高いと言える根拠を解説します。

退職代行ガーディアンとニチローの評判・口コミ比較

口コミ比較
  • どちらも、twitter上の評判は良い
  • ただし、ニチローの口コミは少ない

実際の評判・口コミを見ていきましょう。

退職代行ガーディアンの口コミ

事務的だったとの記載もありますが、トラブルはなさそうです。

Q:職代行ガーディアンを利用しても大丈夫でしょうか?トラブルなくスムーズに辞められますか? 未払いの残業代やども払ってもらえますか?

A:私のおすすめは、自分が利用した退職代行ガーディアンです。 退職代行ガーディアンを利用して会社を退職する際は、会社や上司への連絡は不要でした。 退職の連絡・交渉だけでなく、退職届の提出や貸与物の返却すらも代行してくれるので会社に顔を出す必要もありませんでした。

※全文は下記引用元を参照ください。

引用元:退職代行ガーディアンを利用しても大丈夫でしょうか?トラブルなくスムーズに辞… – Yahoo!知恵袋

丁寧に対応してくれたとの記載ありですね。

誹謗中傷が多く書かれる「2ちゃんねる・5ちゃんねる」では退職代行ガーディアンについて記載はありませんでした。

トラブルがかなり少ないことが、うかがえます。

退職代行ニチローの口コミ

良い評判もありますが、新しいところなので口コミ数が少ないですね。

詳細はわかりませんが、何かあったのかもしれません。

まとめ

ガーディアンをニチローを比較した結果、「ガーディアンの方が安心して退職代行を依頼できる」です。

退職代行ガーディアン退職代行ニチロー
総合評価会社との交渉力強い会社との交渉力に懸念
運営元/実施会社労働組合労働組合
設立年度1999年2021年
料金29,800円25,000円
追加料金なしなし
転職サポートあり
※利用は推奨しない
なし
信頼性労働組合の実績と経験多数労働組合の活動実績少ない
口コミ評判は総じて良い評判は総じて良いが、口コミ少ない
企業リンク推奨
【ガーディアン】のHPはこちら

ニチローのHPはこちら
参照元:退職代行ガーディアンHP退職代行ニチローHP、他

LINE相談までは無料でできるので、まずは下記観点で自分で確認してみることをおすすめします。

  • 自分の退職が問題なく進められそうか
  • 退職代行からのLINEの返信を見て、信用できそうか

LINE相談をしてみて、実際に契約するか考えてみましょう。

もしも合わなかったら、LINEをブロックして他を探すでもよいと思います。

\LINE相談までは無料です/【退職代行ガーディアン】のHPはこちら

他の退職代行との比較もしています。
・労働組合同士の比較:退職代行ガーディアンとJobsどちらを選ぶべき?
・労働組合と弁護士法人の比較:退職代行ガーディアンと弁護士法人みやび|どちらを選ぶべき?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次